スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日本会議の研究』を読む

 5月1日に発売されて早くも売り切れ。Amazonでベストセラー1位の菅野完著『日本会議の研究』。当の日本会議が出版停止を求めたことが火に油を注ぎ、定価800円+税の新書本がネット上では5,500円~15,000円と目を剝く価格に急上昇している。

 この本は、もともと菅野が「ハーバー・ビジネス・オンライン」に連載していたものを一冊にまとめたものである。すでに小生は一部をネット上で読み、日本会議について徹底取材した内容に注目していた。この際、通読しようとAmazonで調べたら入手不可。やむなく中古本を5,000円もの高額で購入し、一気に読んだ。ひと言でいえば、抜群に面白い。

日本会議の研究2

 安倍政権を背後であやつり、日本を戦前回帰へ向かわせる一大勢力が日本会議であることはよく知られている。何せ安倍内閣の閣僚の8割が「日本会議国会議員懇談会」に所属し、自民党、民進党、おおさか維新、次世代の党などの国会議員はおろか、全国都道府県議会議員の多数が日本会議に関係していることを『東京新聞』も報じている。

 改憲をめざす1千万筆署名運動の先頭に立つ櫻井よしこ、それに舞の海、ケント・ギルバードらは日本会議やその別働隊の広告塔だ。
  辻本清美の追及に窮した菅官房長官が「集団的自衛権を合憲とする憲法学者」として名をあげた3人、長尾一紘(中央大名誉教授)、百地章(日本大教授)、西修(駒沢大名誉教授)は、それぞれ日本会議のフロント団体「美しい日本の憲法をつくる国民の会」や「『二十一世紀の日本と憲法』有識者懇談会」の役員である。

 著者は、日本会議には神社本庁をはじめ数多くの宗教団体が加わっているが、事務局として、事実上この組織を取り仕切っているのは「生長の家青年運動」に起源をもつ「日本青年協議会」(現在の生長の家教団とは一切の関係をもたない)であると強調する。そして同会幹部の椛島有三(日本会議事務総長)、衛藤晟一(内閣総理大臣秘書官)、百地章(憲法学者)、高橋史朗(教育学者)、安倍晋三の筆頭ブレーンといわれる伊藤哲夫(日本政策研究センター所長)らは皆、「生長の家学生運動」出身者であることを徹底調査にもとづいて暴露する。
 つまり、全員が政治運動から撤退した生長の家教団本部に反発し、あくまで「明治憲法復活」「占領体制打破」」「反共」を叫んだ初代会長谷口雅春の教えを守ることで志を同じくする「生長の家原理主義」者であり、安倍後継の最有力候補といわれる稲田朋美もその一人というのだ。

 彼らはヘイトスピーチを繰り広げる在特会とも密接な人間関係を築き、「行動する保守」として、役割分担に応じてさまざまな「草の根」運動を展開してきた。国旗国歌法制定、教育基本法改正、夫婦別姓潰し、皇室典範改正反対運動、男女共同参画反対運動はその成果で、安倍晋三を擁し、ついにその総仕上げである「改憲」へのカウントダウンを開始するに至った。

 本書が紹介する、伊藤哲夫が所長をつとめる日本政策研究センターが都内某所で開いた2015年8月2日のセミナーの質疑応答が興味深い。
 この日、会場では日本政策研究センターが目指す憲法改正の内容と手順を記載したレジュメが配られた。そこに示された「憲法改正のポイント」は、①緊急事態条項の追加、②家族保護条項の追加、③自衛隊の国軍化の3つだった。
 長年、改憲議論は憲法9条を中心に行われてきた。ところが日本政策研究センターは、改憲リストのトップに緊急事態条項を挙げ、憲法9条は一番最後にしていたのである。
 会場からの質問に講師は、「もちろん、最終的な目標は明治憲法復元にある。しかし、いきなり合意を得ることは難しい。だから、合意を得やすい条項から憲法改正を積み重ねていくのだ」と回答したという。つまり最終目標は「明治憲法復元」だが、さしあたって合意の得やすい「緊急事態条項の追加」「家族保護条項の追加」「自衛隊国軍化」の順で改憲をすすめていくというのだ。
 昨年夏の安保法制成立後、安倍首相が今年7月の参院選後を見据え、にわかに「緊急事態条項の追加」を言い出した背景には、日本政策研究センターのこの意向が働いている。最近、櫻井よしこが熊本大地震を例に挙げ、「緊急事態条項」の必要を説き始めたのもこのためだ。
 安倍内閣の政策が、日本会議の意向で左右され、あやつられている現実をまざまざと示す実例といえるだろう。

 『日本会議の研究』を読むと、いまや日本の政治は「生長の家原理主義」というカルト集団に支配され、きわめて深刻な事態に陥っていると、背筋の凍る思いがする。目下増刷中らしいので、店頭に並べば必ず読むべし!

(追記)
 この本は、安倍政権の土台を突き崩す一矢となるかも知れない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

鷄肋庵主人

Author:鷄肋庵主人
ただの鶏ガラだが、スープの出汁くらいにはなるので、捨てるのはどうかという程度の人間。

いらっしゃいませ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。